賃貸物件探しで不動産屋へ

賃貸は業者選びから

Google

良い賃貸住宅のための情報

HOME | SITEMAP

トップ » 賃貸物件探しで不動産屋へ

新着情報

過去の情報一覧

賃貸物件探しは不動産巡りから

賃貸物件を探し始めたら、まずは住みたい町を決めます。大まかに決めたら、次に最寄駅に降り立ってみます。周辺には、いくつかの不動産屋が立ち並んでいると思いますので、まずは複数の不動産屋に足を運んで話を聞いてみます。不動産屋選びでは、情報がきちんと管理されているかどうかが、重要です。資料が乱雑に置かれ、机の上がきちんと整理されていないようなお店は、賃貸物件の管理もずさんなことが多いと言えます。また、相性の問題もあります。相性の良い営業マンが相手なら色々な要望を伝えることができます。

賃貸物件にかかる費用と選び方

賃貸で物件を探す時、家賃だけでなく初期費用を準備しておく必要があります。初期費用とは、前家賃、敷金、礼金、仲介手数料、火災保険料など 、家賃のおよそ半年分の費用が必要となります。物件によっては、敷金や礼金がゼロ円というところもありますが、その分家賃が高めに設定している場合もありますから、注意が必要です。また賃貸物件は、いきなり不動産会社で探すよりも、事前にインターネットなどで家賃相場などを調べておくと、スムーズに気に入った物件をみつけることができます。

© Copyright 賃貸探しに役立つ考え方. All rights reserved.