エアコンのついた賃貸物件

エアコン付き賃貸

Google

良い賃貸住宅のための情報

HOME | SITEMAP

トップ » エアコンのついた賃貸物件

新着情報

賃貸マンションのエアコン

賃貸マンションには基本的にエアコンがついていません。それなので、自分でつける必要があるのですが、それ以前に住んでいたところにあったなら、それを取り外してつけるのがいいでしょう。当然、工事代は必要となりますが、新品を買うよりは安くつきます。しかし、以前に住んでいたところが遠すぎてエアコンを持ってこられない、あるいは持ってくるつもりがない場合は、新たに購入しなければなりません。とはいえ、最近は、安いものも出ていますので、高望みしなければ5万円あれば立派なものをつけることができます。賃貸マンションであっても、ウィークリー・マンスリーの場合は、最初から設置されている場合もありますので、事前に確認しておきましょう。

エアコン付き物件を選ぶメリット

エアコン付きの賃貸物件の場合、入居してすぐに冷暖房を使用することができ、事前にお店で購入したり取り付けを行ったりといったことをせずに済むため、余計な出費を抑えることができます。また、退去する際も、取り外しの工事などを行わなくて済むというメリットがあります。賃貸物件に設置されているエアコンが万が一故障した場合、修理費用の負担については、借主負担の場合と貸主負担の場合があり、どちらが負担するかについては契約書に記載されています。そのため、契約を行う際には、契約書に記載されている修繕義務の範囲についてしっかりと確認しておくことが大切です。

© Copyright 賃貸探しに役立つ考え方. All rights reserved.